サッカーJ2のレノファ山口は22日、DF小池龍太(21)がJ1柏レイソルに完全移籍すると発表した。小池は東京都出身。2014年に当時日本フットボールリーグ(JFL)だった山口へJFAアカデミー福島から加入し、1年目から主力のサイドバックとして活躍。身長169センチと小柄だが豊富な運動量や積極的な攻撃参加などを武器に今季は全42試合に出場し、DFながら3得点を挙げた。山口での3年間の通算成績は、リーグ戦89試合と天皇杯4試合の計93試合に出場し、リーグ戦4得点。チームを通じて「高校を卒業してから3年間、J3昇格やJ3優勝など多くのことを経験し、成長することができた。自分の可能性を信じて新天...    
<記事全文を読む>