サッカーJ2・モンテディオ山形は20日、北九州との今季最終戦(天童市・NDソフトスタジアム山形)に臨む。クラブは今季限りで退任する石崎信弘監督に敬意を表し、スタジアム近くやJR山形駅の試合告知パネルなどに監督の写真を使用し、PRしている。

 試合告知で監督の姿を前面に押し出すのはクラブ初という。日本フットボールリーグ(JFL)時代も含め通算7年間チームを率い、2014年にはJ1昇格や天皇杯全日本選手権準優勝に導いた功労者に対し「心から感謝の気持ちを伝えたかった」とクラブ広報。スタジアム近くの国道13号交差点、山形市のJR山形駅の自由通路、天童市のイオンモール天童に、石崎監督の写真と「あり...    
<記事全文を読む>