サッカーJ2のファジアーノ岡山は14日、福井市春山小出身の下口稚葉(わかば)(18)=JFAアカデミー福島=の来季加入が内定したと発表した。

 身長179センチ、体重73キロのDF。中高一貫で養成するJFAアカデミーに福井県から初めて合格し、現在は静岡県の富岡高サテライト校3年生。チームでは主将を務め、正確なロングキック、ヘディングの強さに定評がある。U―15(15歳以下)、U―16(16歳以下)の日本代表に選ばれた実績もある。

 下口は「出身地の福井県、学校生活を送った静岡県、そして岡山県の皆さんに応援してもらえるように精進していく」とコメント。父の先(はじめ)さん=福井市=は「ここから...    
<記事全文を読む>