サッカーJ2・モンテディオ山形の年間シーズンシート会員らを招いたサンクスイベントが13日夜、山形市の山形グランドホテルで開かれ、2016年シーズンの応援に感謝した。

 約200人が出席。J1復帰を目指した今季は、まさかのJ2残留争いを経験した。モンテディオ山形の森谷俊雄社長、13日に今季限りの退任が発表された石崎信弘監督は、それぞれのあいさつで成績不振を謝罪し、石崎監督は「来季は山形を応援し、J1復帰を願っている」と語った。

 主将のGK山岸範宏は「大変苦しいシーズンだったが、皆さまの熱いサポートに感謝したい」と頭を下げ、20日の今季最終戦(天童市、NDソフトスタジアム山形・対北九州)での...    
<記事全文を読む>