サッカーJ2は12日、各地で11試合があった。レノファ山口は山口市の維新百年記念公園陸上競技場でモンテディオ山形との今季ホーム最終戦に臨み、2―2で引き分けた。順位は12位のまま。

 山口は0―1で迎えた前半終了間際にMF鳥養祐矢選手のゴールで追い付き、さらに後半13分にはMF福満隆貴選手がシュートを決め、逆転に成功。しかし後半34分、退場者が出て10人となった山形に追い付かれ、ホーム最終戦を勝利で飾ることはできなかった。

 20日は今季最終節。水戸市のケーズデンキスタジアム水戸で水戸ホーリーホックと対戦する。

 ■課題の完全克服ならず 「内容よりも結果。どうしても勝ちたかった」(MF福満隆...    
<記事全文を読む>