サッカーJ2・モンテディオ山形は9日、天童市の県総合運動公園のサッカー場とラグビー場で12日の第41節山口戦に向けてトレーニングした。チーム関係者が「(この時期では)珍しい」と話す降雪の中、選手はピッチを狭めた紅白戦やシュート練習を精力的にこなした。

 6日の第40節長崎戦は後半ロスタイムに勝ち越し劇的な勝利。勝ち点3を上積みし、J2残留に大きく前進した。石崎信弘監督は「今まで何回もいいゲームをしたが勝てなかった。今回は内容が悪くても勝てた」と苦笑いを交えて振り返った。DF山田拓巳は「ほっとしちゃいけないが、勝ててほっとした」と正直な思いを明かし「本当に大きな一勝。残り2試合を戦う上でも...    
<記事全文を読む>