サッカーの明治安田J2第40節は6日、各地で11試合が行われ、17位のザスパクサツ群馬は前橋市の正田醤油スタジアム群馬で12位のレノファ山口FCと対戦し、2―0で下した。4試合ぶりの勝利で通算11勝11分け18敗(勝ち点44)とし、15位に浮上。

 勝ち点37で並んでいた下位3チームのうち、北九州と金沢が敗れたため、来季のJ2残留が決まった。

 ▽第40節(2)正田醤油スタジアム群馬(1勝1敗)ザスパ11勝11分け18敗(44) 2(0―0)0 山口13勝10分け17敗(49)               (2―0)▽得点者【ザ】高橋(11)瀬川(12)▽観衆 2850人 (協賛・フィンタ...    
<記事全文を読む>