サッカーJ2は第40節の6日、各地で11試合を行う。18位のモンテディオ山形は午後1時から天童市のNDソフトスタジアム山形で13位長崎と対戦する。今季は残り3試合。山形は勝ち点が40で、J3との入れ替え戦に回る21位、自動降格する22位と、いずれも勝ち点差が3。J2残留に前進する勝利はもちろん、引き分けによる勝ち点1でも大きな意味を持つ。落とすわけにはいかない一戦だ。

 長崎は山形のDF高木利弥の父琢也監督が率いる。ハードワークが特長で、前線から守備の重圧を強め、ボールを奪って速い展開で攻めてくる。今季17得点と決定力が高いFW永井龍、セットプレーではヘディングの強いDF村上佑介に注意し...    
<記事全文を読む>