サッカーJ2首位の北海道コンサドーレ札幌は、早ければ6日にも、5季ぶりのJ1昇格を決める。同日はアウェーの徳島戦。敵地での大一番を前に、サポーターの期待は高まり、札幌市内の百貨店は優勝記念セールに向けて準備に追われている。

 札幌は3日、札幌ドーム(豊平区)で行われた讃岐戦では、詰めかけた2万人超のサポーターの声援の後押しを受け、4戦ぶりに勝利を飾った。徳島戦で引き分け以上なら、3位清水の結果によって自動昇格する2位以上が確定する。

 運命の一戦に向け、サポーターの期待が高まっている。4日、宮の沢白い恋人サッカー場(西区)で行われたチーム練習にはサポーター約40人が訪れ、選手を見守った。

 1...    
<記事全文を読む>