サッカーJ2の松本山雅FCは第三十九節の三日、ホームのアルウィン(松本市)でロアッソ熊本と対戦する。この試合を含め今季は残り四試合で、現在は勝ち点75でJ1自動昇格圏内(上位二チーム)の二位を維持している。一位の札幌(勝ち点78)、三位の清水(同72)と勝ち点が拮抗(きっこう)しており、自動昇格争いは予断を許さない。選手、サポーターらが待ち望むJ1再昇格に向けて展望する。

 松本山雅は十月二十三日、ホームに迎えた愛媛FCに1-1で引き分けた後、同月三十日の敵地での山形戦は1-0で勝利。現在は十四試合負けなしのクラブ記録を更新中だ。

 今季の後半戦は、七月十日のホームでの金沢戦に勝利して二位...    
<記事全文を読む>