J1昇格争いが大詰めを迎えているJ2は3日、第39節11試合が各地で行われ、首位の札幌は午後2時から札幌ドームで19位の讃岐と対戦する。2日は札幌ドームで一部を非公開にして調整した。下位相手に2連敗と苦戦が続く札幌は、3試合連続2失点と守備の立て直しが課題だ。四方田監督は「消極的にならないメンタリティーが大事。引きずっている様子はなくいい雰囲気で練習できた」と強調した。

 残り4試合で札幌と3位清水との勝ち点差は6。最短では6日のアウェー徳島戦(鳴門ポカリスエットスタジアム)で2位以内のJ1自動昇格が決まる。

...    
<記事全文を読む>