サッカーJ2で10位の徳島ヴォルティスは3日午後1時から、水戸市のケーズデンキスタジアム水戸で14位の水戸と対戦する。勝ち点3が求められた前節でスコアレスドローに終わった徳島。6位京都が勝利しJ1昇格の可能性は断たれたが、下を向いている時間はない。選手たちは「残り4試合全てに勝ち、一つでも上の順位を目指す」と士気を高める。

 徳島は前節の金沢戦から中3日で水戸戦を迎える。シーズン最終盤の3連戦の2戦目でもあり、1日の練習で先発組は軽めのメニューで体力の回復を優先させた。2戦連続無失点に抑えながら勝ちきれなかっただけに、GK長谷川は「勝ち点3を積み上げるだけ。最後まで戦う姿勢を見せる」と勝...    
<記事全文を読む>