サッカーJリーグ1部(J1)復帰を決めた清水エスパルスは26日、静岡市清水区のエスパルスドリームプラザで「J1復帰報告会」を開いた。スタッフと32選手が、集まった約4千人(主催者調べ)のファンから盛大な祝福を受けた。

 公式応援歌「王者の旗」を合唱するなどして盛り上がった。小林伸二監督(56)は来場者に「J1ではみなさんに喜んでもらえるようなチームをつくる」と抱負を述べた。大前元紀主将(26)も「来年は簡単なシーズンではないと思うが、選手とみなさんが一つになりJ1という舞台を楽しみましょう」とさらなる支援を期待した。

 エスパルスは20日のJ2最終節徳島ヴォルティス戦で9連勝し、最終順位を...    
<記事全文を読む>