J1広島の佐藤が25日、広島市中区のホテルで来季J2に降格する名古屋への移籍会見に臨み、紫のユニホームに別れを告げた。「自分のわがまま。力不足で(移籍の)決断に至った。やめたくないと思った」と現役にこだわった思いを明かした。

...    
<記事全文を読む>