牧之原市の静岡空港で19日、サッカーJ1ジュビロ磐田のトークショー(富士山静岡空港主催)が行われた。大井健太郎、岡田隆、志村滉の3選手が、サポーターら約300人にJ1残留を報告。応援に感謝を伝え、来シーズンのさらなる飛躍を誓った。

 チームキャプテンの岡田選手は「最初から最後の最後まで、みんなが一丸となってチームの勝利のために取り組んだことが残留につながった」と振り返った。来シーズンに向け大井選手は「もっと上の順位を目指す。全試合に出場し、チームに貢献したい」と抱負。志村選手も「もっと試合に出られるよう頑張りたい」と語った。

 岡田選手は今シーズンで引退し、強化部のスタッフになる。一発芸が...    
<記事全文を読む>