J1の年間王者を決める明治安田チャンピオンシップ(CS)に出場する浦和、川崎、鹿島の合同記者会見が17日、東京都内のホテルで開かれ、年間勝ち点1位で第2ステージを制した浦和の柏木は「チャンピオンシップも勝てば、今年は浦和が強かったと思ってもらえる。全力で戦っていい結果を出したい」と意気込んだ。■昨季の経験生かす 前回のCSを唯一経験したチームとして同じ轍(てつ)は踏まない。浦和は昨季の準決勝でG大阪に延長戦の末に敗退。川崎と鹿島は不出場だったため、悔しさをばねに経験を生かせるのはレッズだけだ。

 柏木は「今年は引き分けでも(決勝に)上がれるが、去年は上がれなかった。スタイルを出しながら点...    
<記事全文を読む>