J1鹿島は16日、Jリーグの年間王者を決めるチャンピオンシップ準決勝の川崎戦(23日・川崎市等々力陸上競技場)に合わせ、鹿嶋市神向寺のカシマスタジアムでパブリックビューイング(PV)を実施すると発表した。キックオフは午後2時で、1階メインスタンドを午前10時から無料開放する。試合は大型映像装置で放送される。スタジアム正面駐車場も無料で利用できる。入口は新日鉄住金ゲートから。一発勝負の準決勝で、リーグ戦年間勝ち点3位の鹿島が決勝(29日、12月3日)に進む条件は勝利のみ。90分を終えて同点の場合は延長戦を行わず、同2位川崎が決勝に進出する。同1位の浦和は決勝にシードされている。
<記事全文を読む>