故障者が続出した今季、34試合の出場選手は昨季の計22人から計25人へ。出番の少なかった選手にも機会は回ってきた。ただ現時点で、来季ポジションをつかめそうなのは丸谷だけ。昨季の7試合から21試合に急増した9年目のボランチ以外、若手の台頭は乏しい。

...    
<記事全文を読む>