今夏加入したJ1広島のDF野上が、リーグ最終戦に来季へのアピールを狙う。不動のリベロだった千葉がドーピング検査の結果、暫定資格停止処分中。不在の2試合でフル出場した25歳は「ここでいいアピールをして来季競争に食い込みたい」と意欲を見せる。

...    
<記事全文を読む>