J1のアルビレックス新潟は31日、聖籠町の専用練習場で心身の回復を目的とした軽めのトレーニングで汗を流した。前節G大阪戦でベンチ外だったDFコルテースは、いつも通り全力で練習に励み「やるべき仕事をやる。その姿勢は変わらないし、仕事を全うしたい」と最終節広島戦に懸ける気概を示した。

...    
<記事全文を読む>