サッカーの天皇杯全日本選手権4回戦第1日は9日、各地で行われ、大宮はNACK5スタジアム大宮でJ2の横浜FCと対戦する(19時)。横浜FCはJ2で8位につけて好調だ。渋谷監督は「天皇杯は一発勝負。何が起こるか分からない」とカテゴリーが下の相手に「負けられない」と宣戦布告した。

 チームは7日、さいたま市内で報道陣にのみ練習を公開して調整した。11対11の主力組は4―4―2布陣で2トップはペチュニクと江坂、中盤の左は清水、右はマテウス、ボランチは横山と大山。最終ラインは左から渡部、河本、菊地、奥井でGKは塩田だった。

 リーグ最終節のFC東京戦先発から顔触れが変わりそう。渋谷監督は「控えのメ...    
<記事全文を読む>