頼れる道産子キャプテンがJ1昇格に導く! 右太もも裏の張りで前日は途中から別メニューとなっていたMF宮沢裕樹主将(27)が、18日は全体練習のフルメニューをこなした。あす20日の最終節ホーム金沢戦(札幌ドーム)は、引き分け以上で9年ぶりの自力優勝が懸かる大一番。直前で間に合った宮沢が、チームの勝利へ全力を注ぎ込み、昇格をつかみ取る。

 あすは俺がシャーレを掲げる! 今年最後の大事な一戦に向けて、宮沢主将が持ち直した。紅白戦こそ1本目だけのプレーに終わったが、その後のセットプレーやシュート練習もこなした。全ては20日の試合に出るため。「きょうは問題なくできたし、最後の試合は勝って終わりたい...    
<記事全文を読む>