明治安田J2第40節は6日、各地で11試合を行い、14位水戸はケーズデンキスタジアム水戸で5位岡山と対戦する。キックオフは午後1時。通算成績は9勝17分け13敗、勝ち点44。

 前節の徳島戦は立ち上がりから守備が乱れ、流れをつかめないまま3失点。悪いリズムは攻撃にも波及し、縦への推進力を出し切れなかった。不完全燃焼に終わったホーム試合から中2日で迎える今節は、戦う姿勢と選手間での修正能力が改めて問われる。

 西ケ谷監督は「自分たちの成長を残り3試合で見せないといけない。結果で体現しないと」と選手に話した。目標の勝ち点50に向け、チームに上昇志向を求めた。

 前節は攻守とも連動性を欠き、ピッチ...    
<記事全文を読む>