早大は17日、スポーツ科学部の2017年度推薦入試合格者を発表し、野球で今夏のU-18(18歳以下)アジア選手権に出場した左腕の早川隆久(木更津総合高)や、競泳でリオデジャネイロ五輪代表の今井月(愛知・豊川高)の兄流星(同)らが名を連ねた。

 早川はエースとして木更津総合をけん引。今夏甲子園では2完封と、春に続く甲子園8強入りへチームを導いた。

...    
<記事全文を読む>