プロ野球オリックス、米大リーグで活躍した長谷川滋利さんの講演会「ダイバーシティとリーダーシップ~メジャーリーグの経験を基に」(神戸新聞社後援)が5日、兵庫県高砂市高砂町朝日町1の市文化会館で開かれた。約700人が熱心に聞き入った。

 長谷川さんは加古川市出身。現在はオリックスのシニアアドバイザーを務めている。講演会は、県商工会議所青年部連合会が主催。高砂商議所青年部が主管し、東播地域にゆかりがある長谷川さんを講師に招いた。

 渡米直後、つたない英語の長谷川さんに耳を傾けてくれたコーチについて「絶対に頭ごなしに否定しなかった。相手を理解しようと、膝をつき合わせることがリーダーには必要」と語っ...    
<記事全文を読む>