【大阪=椛沢基史】社会人野球の日本選手権は31日、大阪市の京セラドーム大阪で1回戦3試合が行われ、富士重工業はJR東海(愛知)を7―5で破り、3年ぶりに初戦を突破した。打線が12安打を放ち、序盤の3点差をはね返した。次戦の2回戦は4日の第2試合(午後2時半開始予定)で、JFE西日本(広島)とパナソニック(大阪)の勝者と対戦する。

  ▽1回戦JR東海(愛知) 003 000 020―5 002 400 10×―7富士重工業

...    
<記事全文を読む>