関甲新学生野球リーグの秋季入れ替え戦最終日は31日、栃木・白鴎大野球場で行い、本県の常磐大(2部1位)は関東学園大(1部6位)に3-4で敗れて対戦成績を1勝2敗とし、1部昇格を逃した。常磐大は一〜三回に1点ずつを挙げて先行したが、七回に同点に追…

...    
<記事全文を読む>