プロ野球独立リーグ「BCリーグ」に来シーズンから参戦する滋賀ユナイテッドで、打撃コーチを務める元阪神タイガースの桜井広大さん(33)=野洲市出身=が二十二日、草津市の球団事務所で就任会見した。故郷に新たに誕生する球団に携わることになり「滋賀で育ち、恩返ししたい気持ちがある。感動を与えられるチームにしたい」と話した。

 桜井さんは野洲市の三上小、野洲中から大阪・PL学園高に進み、二〇〇一年のドラフト四巡目で阪神に入団。〇九年には百三試合に出場し打率三割二厘、十二本塁打をマーク。通算三十本塁打を記録した。

 打撃で選手に求めるのは、一球の大切さ。「練習では『もう一球』ができるが、試合ではやり直...    
<記事全文を読む>