プロ野球・楽天イーグルスへの入団が決まった甲賀市の甲賀健康医療専門学校の西口直人投手(20)が二十八日、同市役所を訪問して岩永裕貴市長にプロでの活躍を誓った。

 西口投手は大阪府八尾市出身。山本高校(八尾市)から同専門学校に進学した。身長一八三センチの本格派右腕で、ドラフト会議で楽天に十位指名された。

 岩永市長と面談した西口投手は「プロ入りしたからには一番を目指す」と抱負を述べた。「甲賀は自然豊かで野球に集中できた。学校では感謝の気持ちを持って野球をすることを学んだ」といい、甲賀をアピールしようと、得意な変化球を「手裏剣カーブ」と自ら命名したという。

 野球のスタイルをした信楽たぬきの置物...    
<記事全文を読む>