プロ野球西武からドラフト4位指名を受けた静岡高の鈴木将平外野手(18)=175センチ、75キロ、左投げ左打ち=の入団が22日、決まった。静岡市内で交渉し、契約金4000万円、年俸600万円で合意した。背番号は未定。(金額は推定) 鈴木は「気が引き締まった。社会人になり、仕事として、野球の技術を磨いていかなければ」と決意を新たにした。仮契約会見には西武の育成アマチュア担当の前田俊郎部長と安達俊也氏が同席。「チームの柱として、引っ張っていく存在になってほしい」と期待を寄せた。

 「2017年中に1軍」を当面の目標に掲げる。堅実な性格の鈴木は「プロで通用するには体力がまだまだ。(肩など)守備力...    
<記事全文を読む>