◎1位/藤平尚真投手[19]/40歳までプレーを 高校生ながら即戦力として期待のかかる藤平がプロ生活への意気込みを語った。一問一答は次の通り。

 -今の気持ちは。

 「これからプロの世界で野球をするのが楽しみ。将来的にはチームの中心選手になれるよう、気持ちを引き締めてやっていきたい」 -1年目の目標は。

 「1軍でプレーするのが目標。プロで通用しない部分を早く見極め、安定した力を出せる選手になる。寺島(ヤクルト1位)、今井(西武1位)ら高校生のライバルに負けないよう活躍したい」 -プロ入りに向けて取り組んでいることは。

 「1年間けがなくプレーする体をつくるため、筋力強化に励んでいる。球威あるボ...    
<記事全文を読む>