日本ハムは21日、来季から谷元圭介投手の背番号が48から22に変わると発表した。谷元は球団を通し「打診をいただいた時はありがたい気持ちになりました。22は大事な番号でもあり、本当に身の引き締まる思いです」とコメントした。

 谷元は今季58試合に登板、3勝2敗3セーブ28ホールド、防御率2・32の好成績を収めた。背番号22は、過去には鶴岡慎也(現ソフトバンク)、建山義紀(現野球解説者)らが付けていた。

...    
<記事全文を読む>