東北楽天の1軍・2軍巡回投手コーチに、現役時代は技巧派左腕として活躍した杉本正氏(57)が就任した。岡山県倉敷市で17日まで開かれた秋季キャンプで本格的に始動。「素質のある投手がたくさんいる。1軍で勝ち試合に貢献する投手を一人でも多く育てたい」と抱負を語った。

 秋季キャンプでは連日、若手投手がブルペンで投げ込んだ。杉本コーチは「左腕では森、浜矢、大塚が目を引く。浜矢は1軍で通用する球を投げていたね」と印象を語った。

 現役時代は西武、中日、ダイエーで活躍し、中日時代の1987年は開幕投手を務めた。梨田監督は「左腕としての経験を伝えてほしい」と期待する。

 引退後は西武やソフトバンクなどで投...    
<記事全文を読む>