広島は17日、大分県由布市で主力18選手が湯布院リハビリキャンプに入った。25年ぶりのリーグ優勝に加え、「熊本地震や阿蘇山噴火からの復興に一役買いたい」(球団)と例年よりメンバーが倍増。21日まで今季の疲れを癒やし、来季への英気を養う。

...    
<記事全文を読む>