広島の小窪哲也内野手(31)が15日、右肘の違和感を訴え、宮崎県日南市での秋季キャンプを離脱した。「シーズン中からよくなかった」とアイシングをしながら球場を後にし、同市内の病院で検査を受けた。

...    
<記事全文を読む>