20日に開催される北海道日本ハムの優勝パレード(実行委員会主催)を盛り上げる小旗10万本の製作がたけなわだ。実行委からの注文を受けた札幌市手稲区の包装加工会社のアルバイト約30人が作業に取り組んでいる。

 作業は、主婦やファイターズファンらがそれぞれの自宅などで行っている。長さ40センチの塩化ビニール製のポールに「ファイターズ爆(は)ぜる! 道民も爆ぜる!」と印刷された紙を貼り付けており、15日までに約7万本が完成した。

...    
<記事全文を読む>