プロ野球ドラフト会議(10月20日)で健大高崎高出身の長坂拳弥捕手(東北福祉大)が阪神から7位指名を受けた。少年野球から大学まで主将としてチームを率い、高校時代には選抜甲子園で4強入り。仙台六大学リーグでは首位打者など数々のタイトルを獲得した逸材に、憧れの舞台へ意欲を燃やしている。

 ながさか・けんや 1994年4月生まれ。富岡丹生小―富岡西中―健大高崎高。173センチ。78キロ。

...    
<記事全文を読む>