東北楽天は10日、ドラフト9位で指名したJX-ENEOSの高梨雄平投手(24)=175センチ、80キロ、左投げ左打ち=と横浜市内のホテルで入団交渉を行い、契約金2500万円、年俸800万円で合意した。背番号は「53」に決まった。

 中継ぎの一角として期待される高梨は「左打者を抑えるのが自分の生きる道。流れを変える大きな仕事だと思う」と意気込む。目標に宮西(日本ハム)や森福(ソフトバンク)の名前を挙げ「(体に)痛みがあっても離脱しないタフな投手になりたい」と誓った。

 長島スカウト部長は今季、左の中継ぎが手薄だったことに触れ「左打者の内角を攻める技術と気持ちが備わっている。年間で40~50試...    
<記事全文を読む>