25年ぶりにリーグ制覇を果たした広島東洋カープは5日、広島市の平和大通りで優勝パレードをする。今季限りで引退する黒田博樹投手やジョンソン、エルドレッドら外国人選手、打撃投手、トレーナーなど裏方を含め70人余りが参加する予定。広島地区ではテレビ全局が生中継する。

...    
<記事全文を読む>