プロ野球北海道日本ハムの栗山英樹監督(55)は2日、東京都内の日本ハム東京支社を訪れ、末沢寿一オーナー(62)に4年ぶり7度目のパ・リーグ優勝と10年ぶり3度目の日本一となった今季の戦いについて報告した。

 末沢オーナーが続投を要請すると、栗山監督は受諾し、来季も指揮を執ることが正式に決まった。

 来季が6年目で、北海道移転後はトレイ・ヒルマン氏(2003~07年)を抜き最長となる。契約期間は1年。

 栗山監督は「(今春の米アリゾナ)キャンプという、費用がかかるが米国で野球ができる環境を用意していただき、若手が成長した」と報告。末沢オーナーは、「選手たちの躍動は、個々の能力を最大限に引き出せ...    
<記事全文を読む>