横浜DeNAの三原一晃球団代表(48)は1日、今季国内フリーエージェント(FA)権を取得した山口俊投手(29)について、「こちらとしては最大限の評価を早い段階で出している。彼からのグッドニュースを待っている」と話し、現時点ではFA宣言していない同投手の動きを静観する考えを示した。

 今季チームトップの11勝を挙げた右腕に対し、球団は現在の8千万円を上回るとみられる年俸の3年契約を提示している。

 また、他球団からFA宣言した選手の獲得について同代表は「現時点では考えていない」と話した。

...    
<記事全文を読む>