日本一に輝いた日本ハムの選手たちは、既に来季へ向けた勝負の秋に突入した。常勝軍団形成へ、休む暇はない。

 日本シリーズを終えたばかりの井口、白村、清水、松本、渡辺の5選手は1日、10月27日から沖縄・国頭村で行われている秋季キャンプに合流した。井口はルーキーながら日本シリーズ2試合に登板。2年目捕手の清水も1試合途中出場し、大舞台で経験を積んだ。白村、松本、渡辺は出場機会がなかった。来季は主力としての日本一連覇を目指すため、南国の地で己を磨き上げる。

 2軍本拠地の千葉・鎌ケ谷ではきょう2日から秋季練習が行われ、一部ベテランを除く主力メンバーが参加する。大谷、増井、宮西、中田、中島、大野の...    
<記事全文を読む>