プロ野球・楽天は26日、滝沢市のアピオでシーズン報告会を開き、普代村出身の銀次内野手(盛岡中央高)は「優勝、首位打者を目指し頑張りたい」と来季の巻き返しを誓った。

 ファン約350人が銀次、金刃憲人投手、北川倫太郎外野手とトークショーやゲームで交流した。

 来季に向け「3割3分、優勝と首位打者を目指し頑張りたい」と意気込み「岩手の皆さんの笑顔が見られるように、毎日努力するので、熱い応援お願いします」と呼び掛けた。

...    
<記事全文を読む>