広島からドラフト3位指名を受けた中部院大の床田寛樹投手(21)=182センチ、74キロ、左投げ左打ち=が15日、球団と仮契約を交わした。「1月の新人合同自主トレに向けてしっかりやらないといけないと思った。同じ新人選手には負けたくない」と語り、気持ちを引き締め直した。

 松本有史、鞘師智也両スカウトと岐阜市の岐阜都ホテルで入団交渉に臨み契約金6000万円、年俸700万円(金額はいずれも推定)で合意した。背番号は未定。

 箕面学園高(大阪)出の床田。しなやかな腕の振りから繰り出される最速148キロの直球と切れのいい変化球でエースとして活躍。今秋の6季ぶり岐阜リーグ制覇に貢献した。リーグ通算22...    
<記事全文を読む>