プロ野球のオリックスがドラフト3位で指名した花咲徳栄高の岡崎大輔内野手(18)=182センチ、75キロ、右投げ左打ち=の入団が15日に決まった。同校で入団交渉し、契約金5千万、年俸600万で仮契約を結んだ。背番号は52。(金額は推定) 契約書にサインした岡崎は「オリックスの一員として頑張らなければいけないという実感が湧いてきた」と表情を引き締め、「打撃はミート力、守備ではスローイングに自信がある。しっかり体をつくって長く活躍できる選手になりたい」と意気込みを語った。

 オリックスの加藤康幸球団本部付は「3~4年後にチームを引っ張ることができる、精神的にタフな選手を求めていた。二塁打を量産...    
<記事全文を読む>