プロ野球ドラフト会議でDeNAから5位指名を受けた明秀日立高の細川成也外野手(18)=181センチ、85キロ、北茨城市出身=は5日、日立市内のホテルで球団と仮契約を結んだ。契約金は3000万円、年俸は500万円(金額は推定)。背番号は未定。 仮契約後、会見で細川は「バッティングでチームに貢献できるようになりたい」と1年目の抱負を語った。高校通算63本塁打と抜群の飛距離を誇る右打者。今夏の県大会では4番エースとして準優勝に貢献したが、プロでは外野手に専念する。 DeNAの吉田孝司編成・スカウト部長は「筒香と右と左で、和製大砲になってくれれば」と日本を代表するスラッガーの名前を挙げな...    
<記事全文を読む>