今季限りで現役を引退した広島東洋カープの黒田博樹投手(41)の記者会見が4日、広島市南区のマツダスタジアムであった。「カープファンがいないと、自分はここに存在できていない。一人一人にお礼が言いたい」と感謝した。

...    
<記事全文を読む>