バレーボール女子のチャレンジリーグ1の第1週第2日は30日、岐阜市のJAぎふアグリパーク鈴ケ坂アリーナなどで4試合を行った。初のホーム開幕戦で白星スタートしたJAぎふリオレーナは上尾メディックス(埼玉)と対戦、0-3のストレート負けを喫し、1勝1敗となった。

 JAぎふは第1セット、相手の緩急をつけたスパイクに苦戦。連続ポイントを奪われるなど少しずつ点差を付けられセットを奪われた。第2セットは激しく点を取り合う展開となったが、最後は相手のカルデロンディアスの高さに屈した。第3セットはエースの岡部彩花が攻守に奮起し、序盤はリードを奪う場面もあったが中盤からサーブで崩され逆転を許した。

 JA...    
<記事全文を読む>