バレーボールのプレミアリーグ女子は29日に開幕し、3季ぶりに昇格したJT(練習拠点・兵庫県西宮市)は30日に東京体育館でトヨタ車体との初戦を迎える。日本代表として五輪3大会に出場した「闘将」吉原監督の妥協を許さない指導が実を結び、就任1季で国内最高峰の舞台に復帰。リオデジャネイロ五輪で金メダルに輝いた男子のブラジル代表のように、全員で攻めて守るバレーで台風の目となれるか。

 吉原監督就任以降、下部のチャレンジリーグと入れ替え戦の計23試合で全勝し、今年4、5月の全日本男女選抜大会でも優勝した。ほぼ選手の顔ぶれに変化はないが、今のチームは負け続けた経験がなく、プレミアリーグで実績のある選手...    
<記事全文を読む>