バレーボール女子のチャレンジリーグ下部(CLII)のプレステージ・インターナショナルアランマーレの選手やチームスタッフら16人が26日、酒田市役所を訪問し、11月5日に開幕する2016~17年シーズンのリーグ戦での躍進を誓った。

 矢口明子副市長は「力を出し切れば優勝できるはず。応援するのでぜひ頑張ってほしい」と激励。リベロの森寿実子主将が「絶対優勝して市民の皆さんを元気にし、自分たちも自信を付けていきたい」と決意を述べた。選手は「応援してくれる方々に恩返しする」「高さを生かしたプレーを発揮したい」などと決意表明。ウイングスパイカーの三沢未憂(米沢中央高出)が矢口副市長に選手らのサインボ...    
<記事全文を読む>